アウトドアグッズ

【2018年版】キャンプに持って行きたいコールマンの最新アイテム!

アン
アン
6月ですけど、もう夏ですねー!

日本各地で35度を越えて完全に真夏。

でも、九州では暑くなったと思えば次の日にはバケツをひっくり返したような雨が降っています。

コタロウ
コタロウ
はやく梅雨明けてくれーーー!

梅雨は湿気多くてジメジメしているから嫌い。
でも、釣りに行くと珍しい魚釣れることもあるから少しだけ好き。(笑)

 

 

そんな梅雨のジメジメを吹き飛ばすコールマンの最新キャンプグッズが販売されました!
キャンプ好きな人は大注目ですよ!

「梅雨なんだから夏のこと考えるより、まずこの湿気をどうにかしろよ。」と言う人はこちらがおすすめ。

Amazonだと1万ちょっとで部屋の中を湿気無しの快適空間にしてくれます。

 

コールマンの2018年最新キャンプグッズの特徴

今年のコールマンのグッズの特徴は、『利便性UP!!』『今、持っているアイテムがグレードアップ』です。

正直、新しいアイテムは多く出ていません。
新商品はたくさん販売されていますが、今までの色違いの物や機能がグレードアップしたアイテムが多くなっています。

たとえば、クーラーならサイズは一緒で容量アップや保冷力アップなど、今までと同じ形で機能がアップしているものが多いです。

なので、既にコールマンのグッズをたくさん持っていても、買い換えるなら今年!ということです。

 

テントは見逃せないでしょ!

2018年の最新テントをご紹介します。

今年のおすすめは、『タフスクリーン2ルームハウス』です。

家族や友人と大勢でキャンプに行くときに大活躍するテントです。

これ1つでタープもいらず、中も広々の万能テントです。

1人でもスムーズに設営可能なアシスト機能付きで、子供たちが遊んでいる間にササッと組み立てちゃいます。

 

コールマンのテントは毎年新作が販売されますが、今年のテントは一際良さが目立つ良いテントですね。

 

コールマン公式サイトで購入すると59,184円ですが、
amazonで買うと20,004円引きの39,180円で販売中です。

時期によって価格には変動がありそうですが、買うならamazonがおすすめ。

スポンサーリンク

クーラーの選び方は用途と保冷力!

今年のクーラーのは、保冷力が化け物です。

保冷力5日間。(笑)(笑)

車で日本を縦断する期間冷たい飲み物を飲み続けられます。(笑)

容量は約47L。

1~2日のキャンプならこのクーラーで余裕じゃないでしょうか?

車旅にも強い味方ですよ!

 

これは通常版です。

やはりamazonが、コールマンの公式ショップより5,000円近く安くなっています。

 

そしてこちらが、、

amazon限定版です。
もちろんamazonでしか買うことができません。

最新のバーベキューグリルでBBQ!

最新のBBQグリルで『仲間とリッチな休日』を過ごそう。

今回紹介するグリルは、【ロードトリップ(R) グリル LXE-J II】

手軽に多彩な調理が楽しめるアメリカで人気モデルの本格的ガスバーベキューグリル。

火力が強く家で料理したような料理が楽しめます。

このグリルのいい所は、持ち運びがめちゃくちゃ簡単。

調理良し、持ち運び良しのパーフェクトなグリルです。

コールマンの公式ショップならグリルのみで41,040円ですが、
amazonなら本来別売りの後付けグリルやストーブグレード、純正LPガス燃料×2の計5点セットでついてきます。

 

発行パネルが取り外せる『マルチランタン』

マルチランタンは本体から傾向パネルを外せて持ち運びできる非常に便利なアイテムです。

昔ながらのランタンのようなレトロな光を楽しむものではありませんが、家族や大勢の友人とキャンプに行くときに大活躍します。

取り外したパネルでこんなにも明るいですよ!

充電ではなく電池式なので災害時などの電気としても役に立ちます!

充電器としても使えます!!

 

今年のコールマンの最新アイテムはより一層外へ僕達を駆り立たせる

いかがだったでしょうか?

2018年の新モデルから、イチオシのコールマンのアイテムを紹介しました!

 

今年の夏のは海に山に川に自然に帰って遊びましょう!

さいっっっこうに楽しいですよ!

>> コールマン 公式ページ