お役立ち情報

【母子手帳ケース】おしゃれなケースで大切に保管。いつからもらえる?

妊娠発覚後に各市町村から交付される母子手帳。

正確には「母子健康手帳」という名前で、妊婦さんの健康状態や妊娠中の経過、赤ちゃんの出産直後~6歳までの健康診断や予防接種などの情報を記録していきます。

アン
アン
母子手帳は子どもが成人するまで保管しておくのがいいわよ!
コタロウ
コタロウ
必ず必要なものだからきちんとケースに入れて保管しておこうね!

 

この記事を読んで分かること
  • 母子手帳のもらい方
  • 母子手帳の保管方法
  • 母子手帳ケースの選び方
  • おしゃれな母子手帳ケース

スポンサーリンク

 

母子手帳はいつからもらえる?

母子手帳は妊娠した妊婦さんに自治体から交付される手帳です。

母子手帳は妊娠検査薬で陽性反応が出たからと言ってスグにもらえる訳ではありません。

母子手帳の交付時期については担当医に指示されます。

 

交付時期にも正確な決まりはなく、先生や病院によって違うのでだいたい6週~10週の間でもらう人が多いです。

心配な方は交付時期について病院の先生や自治体に問い合わせて確認することもできます。

安定期に入るまでは流産のリスクもあるので、安定期に入ってから母子手帳をもらいに行ったほうが良いと考える病院も少なくないそうです。

 

母子手帳が早く欲しい!と言って市役所や区役所に行ってももらえるわけではないので、しっかり病院の先生に相談しましょう。

 

ここは注意!自治体によって母子手帳の大きさは違うよ!

母子手帳をもらう日付が決まると、保管・管理用に母子手帳ケースを探す人も多いのですが、母子手帳にはサイズがあります。

自治体によってサイズが違うので、自分の自治体で交付される母子手帳のサイズを調べてから母子手帳ケースを買うようにしましょう。

 

サイズが大きすぎた場合は使えますが、小さすぎると使い道が無くなることもあるので注意が必要です。

アン
アン
母子手帳の大きさは事前に調べてね!

 

母子手帳はしっかり保管しよう

母子手帳はお母さんが妊娠してから病院に通った定期検診の記録から、出産してから赤ちゃんの検診・通院の記録を残せます。成長してからも6歳までの記録を残すことができます。

大きくなってから病気にかかったりした場合に昔の記録が役に立つこともありますので、しっかり保管しておきましょう。

あなたのお母さんも母子手帳をしっかり保管しているはずです。

 

最低でも、子どもが成人するまでは保管しておくようにしましょう

 

スポンサーリンク

母子手帳ケースの選び方

母子手帳ケースの選び方ですが、サイズは市町村によって違いますのでまずはしっかりサイズを調べましょう。

サイズを調べるのが面倒な人は、F(フリー)サイズの母子手帳ケースを買うようにしましょう。

母子手帳のサイズはSサイズが11cm×15cm、Mサイズが13cm×18cm、Lサイズが15cm×21cmの3種類です。

Lサイズの母子手帳が入るケースならS・Mサイズの母子手帳は入りますので、フリーサイズとはLサイズの母子手帳が入るサイズの母子手帳ケースということですね。

 

サイズの次はタイプです。

細かいモノまであげるとキリがないのですが、ブックタイプとジャバラタイプの母子手帳ケースが多いです。

どのような違いがあるのか見ていきましょう。

ブックタイプ 母子手帳ケース

このように本を閉じたカタチのような母子手帳ケースをブックタイプといいます。

ブックタイプの母子手帳ケースはファスナーで開閉するためファスナータイプとも呼ばれています。

母子手帳ケースを検索しているときにファスナータイプと書かれていればブックタイプと同じということです。

開いた時に入っているもの全てを一目で確認できるので管理しやすいのが特徴です。

 

ジャバラタイプ 母子手帳ケース

ジャバラタイプの母子手帳ケースは、蓋を開けるとジャバラポケットになっており、収納しやすくどこに何があるか把握しやすいのが特徴です。

ポケットが多いため整理しやすく、出し入れもしやすくなっています。

最近では、ジャバラタイプの特徴を活かしたクラッチバッグのような母子手帳ケースも人気です。

 

 

この、ブックタイプとジャバラタイプの母子手帳ケースが定番で人気の母子手帳ケースですが、そのほかにもがま口タイプやポーチタイプの母子手帳ケースもあります。

使いやすさや保管のしやすさを考えると、ブックタイプかジャバラタイプの母子手帳ケースがおすすめです。

 

大人気!オシャレでみんなに選ばれている母子手帳ケース

ここからは楽天ランキングやレビュー数などをもとに、オシャレで可愛い母子手帳ケースを紹介していきます。

楽天ランキングのリアルタイム結果はこちら >>母子手帳ケース ランキング結果

ジェラートピケの母子手帳ケースは人気でほぼ毎年と言っていいくらい新作も出ています。

女性に人気のブランドですので、まずジェラートピケの母子手帳ケースからチェックしてみるといいですよ。

 

可愛くて価格の安いブランドのPOETIC(ポエティック)も大人気です。
POETICは元々POPPINSというブランド名でした。

楽天市場ではブランド名が両方入ている母子手帳ケースがあります。

ハンドメイド風な母子手帳ケースで、様々な動物の種類のケースがあります。

種類豊富で選択肢は多いです。価格が2000円前後と安いのも嬉しいポイントですね。

 

その他の人気の母子手帳カバーをピックアップ!

 

スポンサーリンク

 

プレゼントで母子手帳ケースもおすすめ

アン
アン
母子手帳ケースは妊娠した
友人へのプレゼントにもおすすめよ!

母子手帳ケースは自分では近所でパッと買って済ませてしまう人も少なくありません。

母子手帳ケースをプレゼントする機会は妊娠中くらいしかありません。

タイミングが合えば母子手帳ケースをプレゼントしてみるのもいかがでしょうか?

ジェラートピケの母子手帳ケースをプレゼント。

喜ばれること間違いなしですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

母子手帳ケースの選び方と人気の母子手帳ケースを紹介しました。

妊婦さんは妊娠中は体調が優れなかったり、ストレスが大変多いです。

母子手帳ケースのひとつでも可愛いケースを持てば、少しは気が和むでしょう。

これから生まれてくる子どもの大切な情報を保管する母子手帳ケースなので、何十年と使います。

少しくらいなら贅沢してもいいかもしれませんね。